【理想のお客様像が自分と一致するような人になってしまいます】


会員様からのご質問に動画で回答をさせていただきます!


今回のご質問は、、、


こんにちは! 既にコンサル2ヶ月目に入った者ですが、今さらながら、理想のお客様像についての質問です。 他の方はわからないのですが、私の場合は「自分が困っていること」を解決したいというところから起業を検討したので(例えば痩せたいとか、産後の悩みを解消したい…などです)、どうしても理想のお客様像が自分と一致するような人になってしまいます。それでも問題は無いのでしょうか。 今後ブログで色々発信する際に、自分に言い聞かせるような感じの内容になるけど、それでもターゲティングが絞れていれば問題ないものでしょうか。 変な質問ですが、ご回答いただけるとうれしいです。 どうぞよろしくお願いいたします。


回答動画はこちら






今回ご質問くださったT様、ありがとうございました!


動画の補足になりますが、、


【理想のお客様像が自分と一致】は、


今、現在の自分でもOKだと思うのですが、


今現在、だとビジネス、サービスとして考える際に必要な

【問題解決】による【結果】や【事例】

見えづらくなってしまうかもしれないので、


すこし前の自分

問題解決するまえの自分


と設定すると、ブランディング設定や情報発信の際に考えやすいと思います^^



何か、参考になることがありましたら幸いです!






記事一覧に戻る







  • ブラックInstagramのアイコン
  • Facebook
  • ameba

© 2019 encore design school. all rights reserved.