4,500円から単価10倍になった理由


タイトルの金額。


これは、私が受注をしている

自宅サロン様向けの、ロゴデザインの制作費です。






起業当初の単価は、、、4500円


自分でもびっくりな価格です。


はじめはお金を払ってでも

実績を積ませていただきたい時期でもありますので、、、


ただ、ここから現在の制作費は45,000円となっています。

10倍・・・!!(最初の価格設定がおかしかった説。笑)



よく【金額を上げるタイミングが難しい】

とご質問をいただきます。


こういう時って


何を基準にするか・・・

どう思われるか・・・

自信がない・・・

言いにくい・・・


など考えがちですが


同時に自分の仕事に対する在り方を

見つめ直す最大のチャンスです。


●自分は何を基準にお客様から選ばれたいのか

(価格で選ばれたいのではないはず・・)


●自分は自分自身をどう評価しているのか

(自分への評価が周りからの評価と一致していくものです)


●自分が誇りに思っている点・自分だけの長所を今一度理解する。



そして、ここが一番重要かもですが

キーワードは

【誰も見てないから安心して!】です。


自分が思うほど、

自分のことを他人は気にしていないのです。


私は、これらの観点からこれまで何度も価格改定を

さらさらーと行ってきました!


そうすることで

現在ロゴデザイン制作の単価は

起業当初から10倍になっていたのですが


お申し込み件数は年々増えているのです。


単価を上げてもお申し込みをいただけた理由は

何なのか

しっかりと考えることも大切です。


自分のサービスの長所みたいなものが

どんどん分かってきて

自信が持てるようになります。


大切なお客様に

自信を持って、あなたの素敵なサービスを

届けるために


自信をもって単価を上げていきましょう!!!


個人事業の場合

薄利多売は得策ではありません。。


心と身体を大事にできる価格設定を・・・^^!!