自分で作る!リッチメニュー


Webセンス研究所では、先月までにご入会してくださった方に

LINE公式用のリッチメニューをプレゼントさせていただいておりますが、


今回、

オリジナルデザインで作成したい方向けに

動画を作成しましたので、

Webセンス研究所にていち早くお届けをさせていただきたいと思います!




【動画をみる】




画像完成後の設定方法については、

▼こちら▼


https://b362243f-e28a-4f5f-a7c7-793d0e983d67.filesusr.com/ugd/1baefb_b0b0d0001cef420fb73b9001beee76ac.pdf



通常デザイナーは、イラストレーターという少し難し目なソフトを使いますが、

Canvaでも、充分綺麗なデザインを作ることができますので

ぜひ、ためしてみてくださいね♡♡



LINEのリッチメニューは、

うまく使うと、とっても良いお客様とのコミュニケーションツールに

なると思います。(私自身は活用していないのですが、コンサル受講生の方にはオススメをしていて、上手に活用されてみえます^^)



リンク先は・・・・

◆Instagram

◆Blog

◆HPの各種ページ(メニュー・コンタクトなど)

◆ホットペッパーなどの予約サイト

◆動画(Youtube/Vimeoなど)

◆会員様向けの鍵付きページ(Wixで作成可能です!)


などなど


あなたをフォローしてくださっている方が

あなたや、サービスについて深くしれたり

見るだけで励まされるような、公式LINEにしていくと

いいと思います^^!


素敵なリッチメニューが完成したらぜひ

お知らせくださいね。


この動画が、みなさまの販促活動のお役に立てましたら幸いです。








記事一覧に戻る


Webセンス研究所TOPに戻る







  • ブラックInstagramのアイコン
  • Facebook
  • ameba

© 2019 encore design school. all rights reserved.