Webで月に100万円を売るまでに何が起こっていたか





これまで、具体的な数字についての話には

あまり触れてこなかったのですが・・・


今日はわたしのWebオンリー集客が

どう変化していったかをお伝えします。



★はじめて10万円以上の商品が売れた時

自分の持っている価値と

自分が理想とする仕事の仕方について

めちゃくちゃ考えました。

ここで、はじめてお金に対するブロックが外れたと思います。


★月30万円を達成した時

単純に15万円以上の商品が2点以上売れたのですが

改めて、単価の重要性を感じました。

また、感謝通帳をつけはじめた頃でもありました。

(→感謝通帳とは毎日感謝をノートに記録していくだけですが、効果は絶大。なぜ効果がでるのかは、ここでは割愛しますが、ぜひ試してみてください)



★月50万円を達成した時

ホームページの見せ方研究に、改めて取りくんでいました。

同業ではなくいろんな業種で

上手くいってそうな人や、

自分も申し込みたくなるホームページについて

客観的に見てみると、

自分のホームページの改善点が見えてきました。


ボタンの配置を見直した

・1箇所ではなく随所に設置する

・スマホは3本線メニューバーだけではなく、

ページの中にボタンとして見出しをつけておく


プレゼント企画つきのメルマガや動画教材を作った

それまで、手が回っていなかったのですが

これらは、1度作ってしまえば、自動的に(集客する時間がない、と思うならここを活用するべき!)

プレゼントや商品を届けられるので

とっても重要な機能です。

はじめの手間はかかりますが、しっかりと企画を練って作っていけば

結果はジワジワついてきます!



★月100万円を達成した時

月に100万円というと

高額コンサルだろう・・と思われるかと思いますが

私は、高額コンサルはひとつもしていません。

①お客様からのご紹介

②法人様とのお仕事

③オンライン教材の販売

の3つによってこの金額に達しました。


ホームページをきちんと作っておくことで

あらゆるチャンスを逃さずに受け取ることができるのだなと

実感しました。

(この、きちんと・・・のレベルがとても大事。HPのデザイン・文章などに、どこか素人っぽさが出てしまっていないか、ことこんチェックしてみてください!)


また、感謝通帳に加え、『祓い(はらい)』の概念を知り

良いことも・悪いことも手放す、ことをはじめていました。


良いことも手放すって、どういうことかと言いますと

『いつも新しい気持ちでいる』

これが、私にとってはいつも開運につながっているようです。

『執着しない』という言い方にもなるかと思います。


法人様向けのお仕事は

個人事業主様向け、という私の仕事のターゲット層ではなかったですが

新しい気持ちでいることで

スムーズにお仕事させていただくことができました。


どこかの記事でも書いたかと思いますが

神社へ感謝の気持ちをこめて1万円のお賽銭、

これも祓いのひとつだと思っています。

(ここは、人それぞれの解釈があるので、スルーしてもらってもいいですが^^;でも、ここのマインドが一番の鍵である気もしています)


と、


私はいつも『ビジネス感覚』『精神論』この二つを

同量に大事に扱ってきたのですが


ビジネスの大先輩のみなさまを見ていると

やはり、どちらかに偏っている人はいないなと

思います。


偏っていない人は、右肩上がりだなと

この数年特に感じます。

(その逆も然り!)






何か参考になることがあれば幸いです!